営業日数減少の理由について

【日本滞在日数の減少理由いついて】

豪州永住権の更新を1年後に控えまして、更新の条件が「過去5年の間に730日以上豪州に滞在していたこと」です。

その条件にあてはまるか計算したところ、全く日数が足りなくて、残り329日も豪州に滞在しないと永住権を失ってしまうことが分かりました。

向こう一年のスケジュールを大幅に変えて、日本滞在時間を減らし、豪州滞在時間を増やしていきますが、それでも更に2019年3月から7月中旬までオーストラリア国内から外に出ることができなくなりました。日本に戻れないのです。

日本のお客様には大変申し訳ないのですが、2019年3月〜7月上旬まで、間に合わせ的に他店で施術して頂くか、これを機会にブリスベンまで旅行を計画して頂いて髪をして頂くか、ご検討頂ければ幸いです。

カラーの調合のレシピが必要な方には、お渡ししますので、それを持って他店へ行けば同じようにやって頂けるかと思います(保証はしませんが…)

どうぞ宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください